工工四エディター ヘルプ

工工四エディターは沖縄三線を演奏するための譜面-工工四(くんくんしー)を編集するためのソフトです。
編集から印刷や曲の再生なども行えるので、三線を練習するためにご利用いただけます。
工工四ひろばを利用すると、保存した曲をネットでつながっているパソコンならどこからでも開くことができ、工工四ひろばに公開するとたくさんの人と工工四を共有できます。

■譜面への入力

譜面への入力方法は3種類あります。

1.ドラッグによる入力
エディター右側にある工工四の記号を譜面へドラッグすれば入力できます。


2.クリックによる入力
キーボードの”Ctrlキー”キーを押したまま工工四の記号をクリックすると入力できます。
”Ctrlキー"と”Shiftキー”を押しままクリックすると半枠での入力ができます。

3.キーボードによる入力
譜面をクリックするとカーソル(四角の枠)が表示されますが、その状態でキーボードから入力ができます。"Shiftキー"を押したままでの入力も可能です。
テンキーがあるパソコンでは下のように入力できます。

7-合 8-四 9-工
4-乙 5-上 6-五
1-老 2-中 3-六
0-尺 .-七 

テンキーがないパソコン(テンキーあるパソコンも可)は下で入力できます。

Q-工 W-五 E-六 R-七 T-八 Y-九
A-四 S-上 D-中 F-尺 G-尺(高) H-下尺
Z-合 X-乙 C-老 V-下老
B-○ スペース-空白(削除)

■記号の選択

1.工工四の記号をクリックすると選択できます。
2.Ctrlキーを押したままクリックするとクリックした記号をすべて選択できます。
3.Shiftキーを押したままクリックすると前回の場所からShiftキーを押したところまですべてが選択されます。
4.マウスをドラッグによる選択・・・記号外でクリックしてクリックしたまま移動すると枠が表示されますので、マウスボタンを離した時点で枠内にある記号がすべて選択されます。

※クリックしてもカーソル(四角い枠)が表示されないときは曲名を一度クリックして工工四をクリックしてください

■記号の削除

1.記号をクリックしてゴミ箱へドラッグすると消すことができます。選択してゴミ箱へドラッグすると選択したものをすべてを消すことができます。
2.キーボードのDeleteキーやBackspaceキーで削除できます。
3.キーボードのスペースキーでの削除も可能です。

■記号のコピー・移動

1.記号を選択した状態で記号をドラッグすると移動することが可能です、ただし移動先は空白でないとできません。またペーストするときにCtrlキーを押したままにするとコピーされます。
2.キーボードによるコピーも可能です。 記号を選択した状態からCtrl+Cキー(macはOキー)貼り付ける場所でCtrl+Vキー(macはPキー)でペースト

 


簡単な使い方説明(ムービー)

安里屋ユンタを作成している動画です。
譜面への入力方法から保存までの説明です。約4分
大きい画面で見る場合はこちらをクリック

歌詞の入力から曲の再生などの説明です。約8分
大きい画面で見る場合はこちらをクリック